ドクターヘリ&ドクターカー

  群馬県のHPへ                                       高崎総合医療センターのHPへ

 高崎市等広域消防局では、救急現場における救命率の向上や後遺症の軽減を目的に、
前橋赤十字病院を基地病院として群馬県が運用する『ドクターヘリ』・高崎市が支援し
高崎総合医療センターが運用する『ドクターカー』との連携した救急活動を実施してい
ます。
 消防局通信指令課員の119番通報受信時、又は、救急隊が現場の状況確認時に“早
期医療介入”が必要と思われる場合は、救急発生場所や搬送医療機関までの距離・時間
などを総合的に判断して要請を行い、救急隊と合流して傷病者へ救命活動を実施しなが
ら医療機関へ搬送します。

住民皆様へのお願い
 ドクターヘリは傷病者又は救急隊と合流するため、場外離着陸場(ランデブーポイン
ト)...※1へ離着陸します。その際に発生する騒音や激しい風などで周辺住民の皆様に
はご迷惑をお掛けしますが、安全管理...※2を徹底しますので、ご理解とご協力をお願
いいたします。

※1場外離着陸場(ランデブーポイント)
  救急車と合流するために予め登録されたヘリコプターが離着陸するための広い場所
  (学校、広い公園、グランド等)
       ☞高崎市等広域消防局管内の場外離着場(ランデブーポイント)
※2安全管理
  救急車だけでなく消防車も出場します。離着陸時の激しい風による砂埃を軽減する
 ため、放水することもあります。 

ドクターヘリ&ドクターカーとの連携イメージ
①119番通報(通常の救急要請)
②ドクターヘリ又はドクターカー要請
 消防機関が総合的に判断し、早期医療介入が必要な場合に要請を行います。
 ※基本的に、消防機関以外は要請できません。
③ドクターヘリ又はドクターカー出場
④搬送
 ドクターヘリ又はドクターカーで搬送する場合と医師・看護師が救急車に乗り込み、
 救急車で搬送する場合もあります。